--,-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Previous: [ネタバレあり]-映画評-おおかみこどもの雨と雪





管理者にだけ表示を許可する



| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集



2012,08 06

俺が三年前に高齢者向けに作ったネタをココで晒してみる

以前、私が芸人をやっていた頃は、あるベテラン芸人さんの付き人みたいな事も少しではあるが、勉強がてら行っていた。
その流れで、演歌歌手のディナーショーの前説をやる機会があった。だからせっかくなので、高齢者向けというか、どの年齢の人が見てもある程度は笑える様なネタを今後の為にも一つ作ろうと考え、そして実際にそのディナーショーの場でネタを下ろしてみて反応を見る事にしたのである。

その時に作ったネタが書かれたノートを久しぶりに発見した懐かしさと、そしてもう今後やる事は無いという想いから、弔いがてらこのblogで公開してみる。
ネタ時間は大体5分20〜40秒。

もしかしたら過去ネタ晒しはシリーズ化するかも。
                 それぞれのお話
   海賊                          ネット犯罪課刑事

時は16世紀初頭。俺は七つの海を股に
かける海賊だ。
といってもまだ三ヶ月目だが、いずれ
は海賊王になる男である。
あの伝説の海賊王、ゴールド・ロジャー
が生前隠したといわれる、誰も見た事
が無い、幻の秘宝を手に入れるのが夢
だ。将来は伝記となって世界中に語り
継がれる事だろう。
                              
                            2009年現在、インターネッ
                            トの犯罪が後を絶ちません
                            。我らネット犯罪課は日夜
                            それらの対策を考えていま
                            す。

きっと大作になるはずだ!

                            アニメや漫画、映画の海賊
                            版がネットにより世界に出
                            回ってます。

俺はこの船の、

                            その被害額はおよそ、

船長だ!

                            千兆です。その他にも、ネ
                            ットの様々な犯罪が世界中
                            で好き勝手に横行していて
                            
大海原を世界中で好き勝手に往航するこの海賊
の姿に、男なら惹かれない者はいない。

                            正直引いています。そんな
                            事をしているのは、どうせ
                            部屋でずっと引きこもって
                            る、人とまともに喋る事も
                            出来ない様な奴に決まって
                            いるんです。
                                                
どうだ、男らしいだろう!もっと言うと、俺は
そこいらの海賊とは訳が違う。むやみに暴力を
振るわないし、盗みだってしない。

                            直接暴力を加える訳でも、
                            盗みをする訳でもない。
                            目に見えないから余計タチ
                            が悪いんです!
                            もはや男の対象に入らない
                            な。
                                           
男の大賞を貰えると思う!俺は。誰かに。
夢が多過ぎて、ポッケに入りきらないぜ!

                            夢も希望も無い奴らなんだ
                            !絶対捕まえて、そいつら
                            に麦わら帽子を被せて、炎
                            天下の中で農作業を手伝わ
                            せてやる!
                            
とりあえず俺たち麦わら海賊団は、ソマ
リアを出発し、近くの島に向かう事にした。

                            まずは、地道にネットサー
                            フィンをして、手がかりを
                            探します。
                            
島の情報は、地元のサーファーの話を手が
かりに、船の操縦はナミという女が担当し
ている。彼女は航海術、気象に関する知識
も豊富で、我が海賊団の

                            それにしてもこのパソコン
                            は古いなあ、すぐに固まる。
                            ごほっ、何だこれ。

誇りだ!しかし彼女を持ってしても、今日
の海は

                            あぁー!もう、イライラす
                            るなあ!

とても気象が激しい。ナミに乗りこなせる
だろうか、この波を。ナミだけに!

                            そんな事を言っている場合
                            じゃない、落ち着け。よし
                            、何とか元に戻った。

ますます、波が荒くなってきた!(揺れて
いる動作)ん?何だ、遠くの方で何か強烈
に光り輝く物体が見えるぞ。(望遠鏡を覗
きながら揺れている動作)

                            ん?ちょっと待てよ・・・
                            これは!!!

これは、あのずっと探し求めていた幻の秘
宝じゃないか!(望遠鏡を覗きながら露骨
に腰中心に揺れている動作)

                            秘宝館というサイトで、ホ
                            テルで撮って忘れていって
                            しまった妻とのハメ撮り映
                            像が丸ごと公開されている
                            !
                            
                            
見つけたぞ!遂に海賊王になれたぞ!やった
ー!

                            しまったぁー!・・・ん、
                            しかも再生数523万3000
                            件!?
                                                     
大航海時代の幕開けだ!

                            名前も住所も公開されてい
                            るじゃないか・・・!
                            きっと私に個人的に恨みを
                            持った奴が流出させたに違
                            いない!
                            ネットの犯罪を取り締まる
                            私が、被害者になるなんて
                            、まさか思ってもみなかっ
                            た。

まさか三ヶ月で、すぐ海賊王になれるなんて
思ってもみなかった。

                            やっぱりこの職業向いてな
                            いのかな・・・

こりゃあ天職だな!

                            こりゃあ、転職だな。



さて、このネタを初めて披露した時の、実際のお客さんの反応はどうだったのかというと・・・

その日のディナーショーの場は、冬の城崎温泉という事もありカニ料理が振る舞われていた。
なのでそもそも舞台に目を向けてネタを見てくれていた人なんて殆どいなく、結局は熱演空しく無観客試合に等しいという様な、とても残念な結果に終わってしまったのであった。(笑)

と、最後に言い訳をしたところで、本entryを下げさせて頂きます。。。



Previous: [ネタバレあり]-映画評-おおかみこどもの雨と雪





管理者にだけ表示を許可する





プロフィール

minougun

Author:minougun
23歳。
About

Twitter



Twitter ブログパーツ
Facebookページ
最新記事
カテゴリ
未分類 (1)
お笑い (5)
社会 (1)
勉強 (0)
javascript (1)
音楽 (2)
映画評 (2)
過去ネタ (1)
表現 (1)
書評 (8)
音声
を開局しました。
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。